カレンダー

2017/04
      
      

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

嘘を吐け!

by 唐草 [2017/04/01]



 今日は、エイプリルフール。現実社会ではあまり浸透しなかった遊びだったが、ネットとの相性は良いようだ。毎年恒例の行事としてしっかり根付いた印象がある。今年もネットの各所でネタが繰り広げられていた。
 おもしろいものもあったし、内輪ネタが強く部外者からはよく分からないものもあった。概ね楽しめたといって差し支えない。
 ただ、ネタのいくつかは「嘘」とは呼べないものが含まれているように思えた。嘘というより、普段とは違う笑いに特化したサービスを提供しているという印象が強く残ったものも少なくない。
 1日限りのネタに全身全霊を注いでいる姿には、好感が持てる。ただエイプリルフールには、やはり嘘を吐くて欲しい。そして、その嘘で笑いたい。
 楽しませることに気合いが入りすぎて本来の「嘘を付いてもいい」という趣旨から逸れているのを見ると、なんとも複雑な気分になる。日本人は、マジメすぎてしまうのか?それとも、嘘を吐く度胸がないだけか?
 ぼくとしては、もっと堂々と嘘を吐くて欲しいと願っている。一瞬信じてしまうような嘘がいい。できることなら翌日になって騙されたことに気が付き地団駄を踏んでしまうような嘘がいい。
 ぼくの望みとは裏腹に、そんな精度の高い嘘を吐けない理由があるのだろうか?騙されたと本気で怒ってしまうような人がいるのだろうか?余裕のない現代社会を見ていると、この悲しい予想もあながち間違っていないように感じられる。
 4月1日ぐらい嘘を許せる余裕を持ちたいものだ…。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧