カレンダー

2017/04
      
      

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

disランド

by 唐草 [2017/04/05]



 今月、名古屋にレゴのテーマパークがオープンしたらしい。
 ただ、ネットを見ているとやけにネガティブなコメントばかりが目に付く。目に余るほどの量である。
 確かに、日本二大テーマパークと同じような料金は高いかもしれない。敷地も広いとは言えないかもしれない。目玉になるアトラクションもないのかもしれない。
 ただ、デマまがいの情報を何度も転載してまで叩くほどのひどさは無いのではないだろうか?
 もし、強制的にレゴランドへ連れて行かれるということでもあるんだったら、大いに文句を言って構わないと思う。でも、テーマパークなんて行きたい人だけが、行きたいときに行くもの。入場料がいくらであろうと価格に納得した人だけが行けば良いだけのこと。
 端から行く気もない外野が「高い!」とか「ぼったくりだ!」と騒ぐのはお門違いだろう。
 ここまで執拗にネガティブな情報が発信されているのを目の当たりにすると、ぼくのような陰謀論大好き者は組織的なネガティブキャンペーンの実施を疑いだしてしまう。きっと既存の大手テーマパークが、広告費の一環としてネットでのネガティブキャンペーンを開催しているに違いない。そんな風にさえ思えてくる。犯人は、ネズミの一派だろうか?それとも、魔法使いを擁護する連中だろうか?それともダイヤブロック一派の仕業か?根も葉もないことを考えるのは実に楽しい。
 ぼくは、小さい頃レゴが大好きだった。組み立てることが無くなった今だって、黄色い頭のミニフィグの笑顔を見ると懐かしい気持ちになるものだ。だから、テーマパークが何度も執拗に叩かれているのを見ると残念な気分になる。
 まぁ、レゴランドには微塵も行きたいとは思っていないけれど。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧