カレンダー

2017/05
 
24252627
28293031   
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

伸び悩む通信量

by 唐草 [2017/04/12]



 この4月からWiMAXの契約を切ってnuroの通信専用SIMを使い出している。通信環境は、昼時に少し遅くなるが概ね良好。
 先日、外出先にあるフリーのWi-Fiを拾うのを避けたくてWi-Fiを切っていたのだが、帰宅後もWi-Fiを切ったことを忘れてネットをダラダラ見てしまっていた。携帯回線でも通信速度にほとんど差がなかったので、Wi-Fiを切っていることに気が付くまでかなりの時間を要してしまった。おかげで、かなりのデータ通信を浪費してしまったことになるが、通信の質の良さを実感できたとも言える。
 ただ、目論みが外れたこともある。
 通信量が、想像よりずっと少ないのだ。
 WiMAXで運用していた頃、月に5GBぐらいの通信量を記録していた。でかいデータを受け取ったこともあったが、大半はブラウジングや動画の視聴である。だから、ぼくは余裕を見て7GB/月のSIMを契約した。これなら、今まで通り使っても足が出ることはない。そう考えたのだ。
 フタを開けてみたところ、4月の通信量はまだ1GB未満。想像の半分も使っていない。
 なぜだ?ネットの使い方に大きな変化はないのに、なんでこんなに通信量が減っているのだろうか?
 携帯回線でのアクセスなので、動画広告が表示されなくなったためだろうか?動画も勝手に低解像度モードで受信しているのだろうか?むしろ、WiMAXは無駄な通信が多すぎたと言うことなのだろうか?パケットサイズの差とか技術的な問題はよく分からない…。
 こんなことなら5GBの契約で良かったのかもしれないなぁ。悔しいからテザリングしまくろう。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧