カレンダー

2017/08
  
23242526
2728293031  
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

Wi-Fi Analyzer

by 唐草 [2017/05/15]



 あるアプリをインストールしようとGoogleのアプリストアを開いたら、目的のアプリとはまったく関係のないアプリが目に入った。
 Wi-Fiの電波強度やチャンネル設定を表示するWi-Fi Analyzerというソフトだ。なんで目に止まったのかは分からない。別に必要に感じていたわけでもない。過去に類似したアプリを検索したこともないのに何故お勧めされていたのかも分からない。
 分からないが、そのサジェストは大正解だった。
 特に意味は無いけれど、アプリをインストールして電波の状況を確認したくなってしまった。完全にGoogleの掌の上で踊らされている。
 早速インストールしてWi-Fiの状況をチェックしてみた。
 場所は、JR中央線の某駅。
 画面を見て、思った。
 キモイ。
 何個あるのか数える気力がなくなるほどのWi-Fi電波をキャッチしていた。画面の上では、電波強度とチャンネルを示すグラフが有機的な動きを見せている。まるで、のたうち回るカラフルなミミズの群である。
 ぼくたちの身の回りには、こんなにも多くのWi-Fi電波が飛び回っているのか。グラフに示されるとその量に驚かされてしまう。これでちゃんと繋がるんだから、今の技術はすごいものだ。
 帰宅後、自宅でも電波の確認を行った。
 そう言えば、近隣のWi-Fiチャンネルを調べたことはなかった。ぼくは各チャンネルを試して一番安定していた3chを選択していたのだが、この判断は正しかったのだろうか?アプリの画面を見ると、我が家の周囲では1chと5chの電波が飛びまくっていた。その間の3chは、重複無しで利用できていた。なかなかいい勘しているじゃないか、自分。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧