カレンダー

2017/10
    
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

容量不足

by 唐草 [2017/10/17]



 我が家のiPad(初代iPad Airだと思われる)が、警告を発していた。
 どうも空き容量が不足気味らしい。
 16GBのうち15GB以上を使いつくして、残りは700MBぐらいになっていた。結構厳しいな。Amazon Prime Videoで動画を落としたのが、最後のとどめになったようだ。
 ストリーミングで動画を見ても良いのだけれども、時々カクつくし、転送速度が落ちてブロックノイズまみれになる瞬間もある。海外ドラマを字幕で見ているとブロックノイズはやっかい。字幕の文字が全然読めなくなってしまうこともある。だから、ここのところダウンロードしてから見るようにしていた。
 容量が不足がちなのは把握していたので、1本見ては消して、またダウンロードというのを繰り返していた。それでも、残り容量が1GBを割るような綱渡りな状況が続いている。しかも、DVD画質の50分の映像でこのピンチ。HDの映画を落とすことは不可能な状況である。
 まさか、こんなことになるとは。
 7年ぐらい前に初代iPadを購入したときは「きっと動画とか落としまくるだろう」と考えて64GBのモデルを購入した。しかし、動画を落とすこともほとんど無かったし、アプリのサイズもまだまだ小さかったので内蔵ストレージは、ずっと空っぽのままだった。その反省を活かし、2台目の今使っているiPadはお財布に優しい16GBのモデルを購入した。そうしたら今度は写真撮りまくり&動画落としまくりで容量不足と戦う毎日となってしまった。
 ストレージ増設が不可能なiOSデバイスを購入する際は最大容量のモデルを買えと言うアドバイスは、Apple信者の信仰心を試す言葉ではなくて、現実的な問題だったのか。うちのネット回線が、もう少し安定してくれれば万事解決なんだけどなぁ。しばらくは、ギリギリな綱渡り状態のダウンロード生活が続きそう。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧