カレンダー

2018/06
     
20212223
24252627282930
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

□ボタンの罠

by 唐草 [2018/03/07]



 1日1古龍(ボス格の強いヤツ)というよく分からない目標を立てていまだにモンハンを続けている。正直、ちょっと飽きを感じているような気もしないでもない。最高難度しか残っていないので、面倒さがやる気を上回ってしまっているような気がする。とは言え、他にやるゲームがあるわけでもないので、ダラダラと惰性で遊んでいる。
 ランスがぼくのお気に入り武器だけれども、さすがにずっとランスだけというのはつまらない。時々他の武器にもチャレンジしている。武器を変えると立ち回りも大きく変わる。まるで別ゲームの用にすら感じることもある。と以前書いたように記憶している。
 何年かぶりに太刀を使っているが、驚いたことにコンボ入力を体が覚えている。何も考えずに手が動く。運動技能として覚えた経験は色褪せないものなんだなぁと実体験を通して脳や記憶の不思議に触れたような気分になっている。
 一方で、全然うまく操作できない武器もある。なぜかコンボの途中で、武器をしまう□ボタンを押してしまうのだ。
 似たジャンルのゲームであってもボタン割り振りはゲームごとに異なる。きっと別のゲームの記憶が、ぼくの操作を邪魔しているのだろう。たぶんコンボの流れや、ゲーム内での動きが別のゲームに似ているに違いない。
 □ボタンが攻撃に設定されているモンハンに似たゲームってなんだろう?PS02かな?でも、モンハンに似ているとは思えないんだよなぁ。
 そう言えば、モンハンワールドを始めた直後にも操作ミスがあった。Skyrimの影響で□ボタンで抜刀をしようとして何度も回復薬を飲んでしまうと言うミスを犯していた。こっちも全然似てないよなぁ。
 類似ゲームの操作を誤ってしているのではなくて、単純にぼくが□ボタンを押す癖があるだけなのだろうか?脳の不思議は、いまだ謎なまま。