カレンダー

2018/10
 
24252627
28293031   
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

英会話を学ぼう2018

by 唐草 [2018/06/12]



 昨日から様々な発表が行われているアメリカのゲームショウであるE3。アメリカ最大のゲームイベントであると同時に世界最大のゲームイベントでもある。E3と比べると東京ゲームショウなんて地方の小さなイベントにしか見えなくなってしまう。
 今日も、さまざまなゲームメーカーが新作を次々に発表していた。
 今日は時間を確保できた(要するに仕事を放り投げた)ので、PlayStationの発表をライブでじっくり見ることができた。
 発表の冒頭を飾った『Last of Us part 2』のリアルさがグロさを際立ててしまって会場が冷え冷えになったところは、実は笑いどころだったのかもしれない。
 対馬を舞台にした『GHOST of Tsushima』は、主人公の顔がちゃんとアジア人だった。外国で開発された日本を舞台にしたゲームの主人公はちゃんと日本人的な顔立ちなのに、コーエーの『仁王2』の主人公は白人の顔立ち。日本人には日本を描くことはできないなと思わざるを得なかった。
 小島監督の最新作である『DEATH STRANDING』は、PVを見てもどんなゲームなのかサッパリ分からないままだった。PVのセンスは最高なゲームクリエーターなので、だまされないように注意しないと。
 といった具合に今日はライブを大いに楽しめた。
 確かに楽しめたのだが、ぼくが楽しんだのは映像だけ。英語がまったくと言っていいほど聞き取れないので、何をいっているかサッパリ分からないままの60分であったのも事実だ。
 E3の季節になると毎年言っているんだけど、英会話の勉強、特にリスニングだけでもちゃんとやらないとなぁ。かれこれ10年ぐらいこんなことを言い続けている。当然、1度だって勉強をしたことはない。だって、勉強する時間あったらゲームしたいじゃないか。
 と言う訳で、たぶん来年の6月頃にも「英語勉強したい」とか言い出していることだろう。動機があまりにも弱いので、この目的が果たされることは絶対に無いだろう。