カレンダー

2019/12
121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

4台並べてご満悦

by 唐草 [2019/11/19]



 数年放置された末に廃棄される運命しか残されていなかった備品のノートPC。2011年の製品なのでスペック不足は否めないが、正しい知識と工夫、そして愛があれば如何ようにでも活用できる。ぼくが引き取った1台は、数年に渡る放置が長い悪夢であったかのようにスッキリと目覚めて大活躍をしている。本当に良い掘り出し物をゲットできたものだ。
 ぼくが自宅に持ち帰ったノートPCと同じものが、倉庫にはあと3台残されていた。使えるPCが使われずに放置されているのが我慢ならないぼくは、残されたPCたちにも活躍の場を与えたかった。とは言え、流石に全部自宅に持って変えるわけにもいかない。置く場所も無いし、そんなに持って帰っていたら職場の備品をパクっているという疑惑の目を向けられそうという心配もあった。
 だから、どうにか職場で活躍できるようにPCをセットアップしてあげたくなってしまった。ぼくのこの感情は、いったい何なのだろう?まるで公園に捨てられた猫を見捨てることができないのと同じじゃないか。
 電源アダプターを探そうと倉庫を漁っていたら、もう1台同じノートPCが発見された。ぼくは合計で4台のPCのリストアに嬉々として取り掛かることにした。
 13インチの小型ノートPCと言えども、4台も並べると結構なスペースを専有する。ぼくの作業デスクには収まりきらなかったので、部屋にある打ち合わせ用デスクを借りた。打ち合わせの際に各々がノートPCを持ち込んで来ることは、ぼくの部屋ではよくある光景だ。でも、今日の光景はいつもと違う。4台のノートPCすべてが、ぼくを見つめるような向きで配置されてい青い光を放っている。部屋の電気を消せば、ペルソナ4のキービジュアルを思い出させるちょっとホラーな光景になるだろう。
 横に4台並べたPCを左から順番にセットアップしていく。まず、Windows 10をインストールする。次いで、Ubuntuをインストールしてデュアルブート環境を構築。Ubuntuのアップデートを終えて、Windowsに戻ってOfficeとかのソフトをインストールしていく。やっていることは簡単だが、ライン作業のように同時に4台のPCの面倒を見るのは楽な仕事ではなかった。事務椅子で部屋を動き回りつつ、グルグルと体を回して作業をしていたら腰にダメージが来た。
 童話のように恩返しを期待してPCの世話をしているわけではないが、腰を狙ってくるとはなんてひどい仕打ちなんだ。