カレンダー

2020/10
    
262728293031
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

タブレットの呪い

by 唐草 [2020/10/14]



 家でネットを見ならスマホよりタブレットいい。理由は単純。大きな画面で見たほうが楽だからの一言に尽きる。
 そんな訳で、新しいスマホを手に入れた今でも先代のタブレットを使い続けている。バッテリーがくたびれてしまって有線でないと心もとないが、狭い自室なので何の問題もない。ぼくの好みと裏腹に7~8インチサイズの小さなタブレット(正確にはバカでかいスマホ)は不人気で新商品が全然出ない。だから末永くZenPad 3を使い続けていこうと考えていた。
 残念ながら、ぼくがいくら長く使いたいと願っても限度というものがある。毎日使っていれば、どこかしらにダメージが溜まっていく。最善を尽くして丁寧に扱っていたつもりだったが、ついにぼくのZenPad 3にも致命的な問題が発生してしまった。USB端子の接触が悪くなってしまった。
 この不調は、バッテリーが死にかけている症状と組み合わさると最悪の結果をもたらす。使おうと思ったら電源が落ちているどころか、充電が空になっているのだ。ただネットを見ようと思っていただけならまだいい。急いで仕事のメールを書こうとしているときだったら結構ヤバい。それ以上に目覚ましがちゃんと動くか信用できないというのが致命的。うかうか安眠もできなくなってしまう。
 この危機的な状況を前にして、ぼくは職権を乱用した。
 検証用として職場に導入されたが、すでに誰も使わなくなってしまったタブレットがある。それを無期限で貸与してもらったという建前で私物化することを選んだ。
 と言う訳で、急に我が家に転がり込んできたLenovoの10インチタブレット。型番を見ると少し古いようだが、ぼくの使い方なら問題はない。さあ、セットアップだと思ったらシステム更新の通知が出た。1年以上放置されていたので仕方がない。指示通り更新を行った。
 長い更新が終わり、今度こそセットアップだと思ったら、またしてもシステム更新の通知。更新しても、更新しても、次から次に新しい更新通知が届く。結局、合計で6回の更新が必要だった。なんで、1バージョンずつしか更新できないんだよ。一気に最新版になる累積アップデートとかないの!?
 すっかり出鼻をくじかれた。