カレンダー

2019/08
    
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

chill out

by 唐草 [2019/09/22]



 SpotifyとかAmazon Music Unlimitedとかの定額で音楽が聴き放題になるサブスクリプションサービスの名前を聞くことが増えている。音楽の聞き方が確実に変化している証拠だろう。ぼくが昔よくやっていた「ジャケ買い」なんて行為は、名称からして過去のものになったのだろう。SNSでよく目にする「パッケージを開けるときのドキドキ感」とか「店から家までの聞けない時間のワクワク感」なんて感覚は、共感すら得られない過去の存在になり始めているだろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

盛者必衰?

by 唐草 [2019/09/21]



 1年ぶり?2年ぶり?正確な期間は分からないが、とにかく久々に中野のマグロマートに行った。今までに3回か4回、お店に行ったことがある。いつ行っても、誰と行ってもマグロをこれでもかと言うほど堪能できた。部位の豊富さをとっても、料理の豊富さをとってもマグロの奥深さを理解することができる良いお店だった。今回も誰が参加するのかも確認せずに二つ返事で誘いに乗った。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

台風の日のような

by 唐草 [2019/09/20]



 一昨日の水曜日は、記事にもある通りMongoDBというソフトに未明前から振り回され続けていた。ぼくらの管理するWebサービスには、MongoDBがインストールされている。利用者に提供する機能としては補助的な役目なのだが、システム的の三本柱と呼ぶべき存在だった。他の柱が健全な状態であろうとも、MongoDBが動いていなかったら共倒れなのである。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

HPは脂肪?

by 唐草 [2019/09/19]



 食べ物が登場するゲームは、山のようにある。その一方で、飢えが存在するゲームは少ない。なぜだろう?
 多くのゲームで食べ物は回復アイテム扱いになっている。幼き日のぼくは、薬草や謎の飲み薬だけが回復アイテムなのだろうと信じていた。ハンバーガーなどのファストフードが回復アイテムのゲームを知ったときは、それまでの価値観が崩れるほど衝撃を受けた。不味そうな草をすりつぶしたであろう緑の苦そうな液体を飲むよりもずっと楽しそうに見えたし、小さい子供らしく「ぼくがマクドナルドでハンバーガーを食べるとHPが回復していたんだ!」とリアルとバーチャルの混同しさえした。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

モンゴ

by 唐草 [2019/09/18]



 いったい今日だけで何回、mongoとタイプしただろう。数えたら確実に3桁となる。
 イカの名前か草原の国を連想しがちなmongoという単語。あいにく、どちらでもない。ぼくがストレスで胃を痛くしながらタイプしまくっていた言葉は、データベースの名前なのである。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

爪痕を映す鏡

by 唐草 [2019/09/17]



 先週関東の南側を襲った台風の爪痕は、まだクッキリと残っているようだ。メディアを通してしか知らないが、千葉の停電は未だに全面復旧から程遠いらしい。こんなにも影響が色濃く深刻に残る台風は、ぼくの人生の中でも初めてだ。これだけの痕跡を残せる程に猛烈で凶暴な台風が上陸したのなら、暗闇の中でぼくが吹き荒れる風の音と家をも揺さぶる風圧に翻弄されて眠りにつけなかったのも頷ける。ぼくが臆病になったのでは無いようだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

デブサーバ

by 唐草 [2019/09/16]



 このサーバのアップデーが失敗した。アップデートできないソフトが有るという手も足も出ないエラーが出ていた。よりによって200件を超えるアップデートが溜まっている状態でのエラー。実に困ったものだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

当てずっぽうが当たってる

by 唐草 [2019/09/15]



 先日、マンガアプリのキャッシュが2.1GBも溜まっていて驚いたと書いた。ページ数にすると約4,200ページで、単行本だと21冊分ぐらいだとも書いた。ぼくは1ページのデータ容量を500KBと見積もって話を進めていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

歩かない

by 唐草 [2019/09/14]



 数年前、ポケモンGOがリリースされたときぼくはこう思った。
「捕まえるモンスターがポケモンじゃなくて、ドラクエのモンスターだったらスマホ片手に街を駆け回ったのに」と。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

最後に残ったおにぎりは

by 唐草 [2019/09/13]



 先週ぐらいにセブンイレブンのおにぎりを全種類制覇しようとしていると書いた。終盤に差し掛かって残されたおにぎりの種類は、片手で数えるほどとなっていた。でも、そこから遅々として進まない。なぜなら、残ったおにぎりは味や価格の面でぼくが許容しがたい要素を持っていたからだ。キライそうなおにぎりを我慢して食べてチャレンジを続行するか、やせ我慢なんてさっさと辞めるべきか迷っていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。