カレンダー

2020/09
  
   
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

雲の上から釣りをする

by 唐草 [2020/10/22]



 インターネットは、いつからこんなに危険な場所になったのだろう?
 昔は安全だったと過去を美化するつもりはない。20世紀末のインターネットにも危険は潜んでいた。ウイルスだってたくさんあったし、アダルトサイトで真贋に迷うような請求書が表示されることもあった。でも、これらは使う側のスキルが低かったがゆえに引っかかってしまう被害だったし、同時に仕掛けもいたずらの域をちょっとだけ超えた程度のものだった。少しスキルアップすれば簡単に回避できる危険でしかなかった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

人間のほうが優秀

by 唐草 [2020/10/21]



 1年半前に日本のGoogleマップで起きたサービス変更の騒ぎを覚えているだろうか?ぼくは忘れていた。
 騒ぎの発端はGoogleマップの日本地図が変更になったことにある。変更前までは、日本地図の老舗の一角であるゼンリンの地図を利用していた。ゼンリンの地図といえば、道路地図の精度の高さに定評がある。実際に測定員が現地を訪れ計測を行うことで高い精度を実現しているそうだ。カーナビの地図にも採用されていたと記憶している。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

関節の正しくない使い方

by 唐草 [2020/10/20]



 コロナ禍を乗り切りために新たなスキルを身に着けた人も少なくないだろう。ぼくもスキルと呼ぶにはチープな小さな技術をいくつか身につけた。
 そのひとつが、吊り革や手すりに捕まらずに電車やバスに乗るスキルだ。地味なスキルかもしれないが、バカにはできない。多くの人が手にする吊り革は感染リスクが高い。触らずに済むならそれに越したことはない。とは言え、今まで無意識に掴んでいたものを掴まなようにするためには、思いの外注意を払う必要があった。意識外の小さな行動を制御することの大変さを思い知らされた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ヤツの出番が帰ってきた

by 唐草 [2020/10/19]



 寒い!今年もついに布団から抜け出せない季節がやってきた。まだ体が寒さに慣れていないから気温の数字よりずっと寒く感じる。ということは裏を返せば、まだまだ耐えられる気温ということかもしれない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

牛の絵

by 唐草 [2020/10/18]



 コンビニでもらったレシートに横向きの牛のシルエットが描かれていた。牛肉キャンペーンでも始まるのだろうか?コンビニでは単価の高いものを買いたくはないので、お値段が張りそうな和牛フェアを開催されても嬉しくない。あまり興味がなかったのだが、雄々しい牛の姿が不思議と目に焼き付いてしまった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

センサーライトが見つめるのは

by 唐草 [2020/10/17]



 家にセンサー式のライトを付けるのは珍しいことではなくなった。玄関に鍵がついているのと同じぐらい当たり前の防犯装備となったと言える。我が家の玄関にもセンサーライトが設置されている。近所を見回してもライトが設置されている家の方が多い。夜に帰ってくると道すがらの様々なライトが疑いの明かりをぼくに向けてくる。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

開始前から聞こえてる

by 唐草 [2020/10/16]



 ゲーム『Fallout 76』で大人気のトレジャーハントイベントが半年という短い間隔での復刻開催となった。このイベントは、何をしてもバグだらけでコミュニティーが荒れてしまうのが日常な(そしてその荒れっぷりを楽しむ)『Fallout 76』において、異様な盛り上がりを巻き起こした印象深いイベントだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

楽させて

by 唐草 [2020/10/15]



 スマホOSは、iOSもAndroidもどちらもまだ歴史が浅い。メジャーアップデートのたびに新たな機能が追加されていく。その影で鳴り物入りで登場した先代の目玉機能がひっそりと消えることもある。消される機能を見ると、技術発展で出来るようになったこととユーザが求めていることの間に大きな溝が広がっていることに気が付かされる。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

タブレットの呪い

by 唐草 [2020/10/14]



 家でネットを見ならスマホよりタブレットいい。理由は単純。大きな画面で見たほうが楽だからの一言に尽きる。
 そんな訳で、新しいスマホを手に入れた今でも先代のタブレットを使い続けている。バッテリーがくたびれてしまって有線でないと心もとないが、狭い自室なので何の問題もない。ぼくの好みと裏腹に7~8インチサイズの小さなタブレット(正確にはバカでかいスマホ)は不人気で新商品が全然出ない。だから末永くZenPad 3を使い続けていこうと考えていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

フェイスシールド

by 唐草 [2020/10/13]



 ほぼすべての授業がオンラインで実施された前期。コロナ対応のためとは言え、学生は大きな不満と漠然とした不安を同時に感じていたということがアンケートから明らかになっている。後期に入っても状況は停滞したままだが、対応は変わってきた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。