カレンダー

2021/09
   
27282930  
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

何度も開け閉め

by 唐草 [2021/06/12]



 暑い日が続いている。数字だけを見ると冷房を使ってもいい気温だ。でも、夏本番と違って乾いた南風が吹いているせいか数字ほど暑くは感じない。冷房に頼らず、そして扇風機さえ使うことなく、大きく開けた窓からの風だけで暑さをしのげている。
 この快適さを得る前にひと悶着あった。ガラス窓を開けて網戸にしようとしたときのことだった。久々に動かす網戸は、ガタガタいってサッシのレールの上を動かなかった。何かが引っかかっているようで、片手ではびくともしない。網戸の枠を両手で持って持ち上げるようにしながら横に滑らせることで、どうにか網戸を閉めることに成功した。
 閉まったとは言え、毎日こんな感じで網戸の開閉をするのはたまったものではない。手は汚れるし、とっさの開け閉めもできそうにない。ガタガタ鳴る網戸に夏中ずっと悩まされるのはバカらしいので、問題を根本から解消することにした。
 網戸がガタガタいう原因は、2つ考えられる。1つは、レールと車輪の間にゴミが挟まってしまっていること。もう1つは、網戸の調整用金具の位置がズレてしまったこと。金具のズレだけならドライバー1本で直せるかもしれないが、原因がわからないので網戸を外すことにした。
 楽をしようと小手先の対処をするよりも、大きく動かしたほうがかえって楽な場合もある。今回がまさにそのケース。
 結論から言えば、車輪にゴミが挟まっていたし、金具もネジで調整できる範囲を超えて大きくズレていた。外さなければ、まず対処できないひどい有様だった。
 丁寧にゴミを取り、金具は一度外して正しい位置に取り付け直して、仕上げに車輪にシリコンスプレーを吹き付けた。できることは全部やった。
 丁寧な対処の効果は絶大だった。直す前は両手で力いっぱいスライドさせないと動かなかった網戸が、指1本で静かに動くようになった。これぐらい分かりやすい成果を得られると、暑い中力いっぱいドライバーを回した労力も報われる。成果を感じて自分を労うために今日は無意味に何度も網戸を開閉している。
 開けても、閉めても、あぁ、気持ちいい。