カレンダー

2022/09
    
2627282930 
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

寂しい二人羽織

by 唐草 [2022/09/18]



 先日、モンハンワールドのオンライン関連の実績をいまさらゲットすることは可能だろうか?と書いた。運任せの要素が大きいので書いたものの実際にはチャレンジしていない。内心無理だと思っているので手が動かないのだ。
 その代わり、別ゲームのオンライン実績の解除に成功した。その悲しい顛末を記しておこう。
 某ゲームに「共同プレイ中に力尽きたフレンドを蘇生させる」という絶望的な条件の実績がある。古いゲームなので今となっては全然マッチングしないし、ぼくの数少ないフレンドに同じゲームで遊んでいる人もいなかった。
 実績の条件が「共同プレイ中に誰かを蘇生する」でも「フレンドと遊ぶ」であっても達成できないのに、その両方を同時に満たすことなんて不可能だ。しかし、そんな超高難度実績なのに取得率は16.5%とかなり高い。世の中のゲーマーは、皆フレンドと仲良く楽しく遊んでいるのだろうか?
 そうは思えない。しかも、あんなゲームだ。オタクが暗い部屋でブツブツ言いながら遊んでいる姿しか想像できない。きっと裏技があるはずだ。
 実績ガイドを検索したら種明かしと呼びたくなるような方法が記載されていた。共同プレーはオンラインでなくてもよく、コントローラーを2台用意して画面分割で遊んでも解除できると書かれていた。世の中のオタクの16.3%は、この方法で実績を解除したに違いない。
 ぼくも同じ方法で実績を解除しよう。
 2個目のアカウントを作って自分自身とフレンド登録して準備万端かと思ったが、コントローラーが1台しかなかった。世の中のオタクどもは、コントローラーを2台も用意できるぐらい金持ちなのか?そうは思えない。ここでも裏技があるはず。
 そして見つけた。それが実機の脇でリモートプレイをする方法だ。タブレットからPS4につないで1Pをリモートにする。コントローラーを2Pとして接続。これで仮想と実際のコントローラーの2個がつながった扱いになる。これで画面分割プレイが可能になる。
 実績はすぐに解除できた。しかし、達成感は乏しく二人羽織のようにてんてこ舞いする自分の姿に寂しさを覚えるだけだった。