カレンダー

2018/02
    
24
25262728   
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

美しいコードとは

by 唐草 [2018/02/23]



 今日も退屈なエラー処理を書き連ねていく。クラウドとCMS(コンテンツ管理システム)依存のコードなので、ディスクI/Oエラーみたいな原始的というか物理的なエラーのチェックはないのだけれども、その代わりネットワーク周りのチェックが何段階もあって面倒だ。
 PHPで書いているので基本的な条件分岐であるif構文だらけになってきてコードも読みにくくなってきている。Javaみたいなtry/catch構文もあるけれど、ぼくの理解度が低いせいかどうもうまく使いこなせていない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

楽しくない処理

by 唐草 [2018/02/22]



 今取り組んでいる案件も、ようやく最終工程に入った感じがする。もっとも最終工程と言ってもプログラム工学的に最後に行うべき工程という意味ではない。ひとりで好き勝手にコードを書いているぼくが、いつも最後に行っている工程という意味だ。要するにやりたくないので最後まで手をつけずに放置していたというだけのこと。好きじゃ無いおかずを最後まで食べないで残しているワガママな子供と同じ心理である。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

驚くほど貧弱に

by 唐草 [2018/02/21]



 昨日は、久々に暖かかったのでいつもの公園まで散歩にいった。奇しくも火曜日だったので、毎週恒例の散歩といった具合となった。
 大学での授業が終わって以来、散歩には出ていなかった。それどころか、家でコードを書いているか、はたまたモンハンをやっているかのどちらかでしかない生活が1ヶ月近く続いていた。この間に徒歩で外出したのは、近所のスーパーへの買い物と郵便物の投函のためにポストへ向かっただけだ。どちらも家から200m程度の距離しかない。自転車にだって1度しか跨っていないような気がする。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

肉まんより

by 唐草 [2018/02/20]



 冬のおやつと言えば肉まんだ。地域によって豚まんと呼んだり、多様性を考慮して中華まんと呼んだりしているが、どれも実体は同じだ。白いふわふわの皮で豚肉を中心とした具を包んでふかした食べ物だ。
 飲茶と呼んだ方がふさわしい場所で肉まん的なものをオーダーすると、皮の中にはちゃんとした肉団子が入っている。これだってもちろん美味しいのだが、個人的には肉まんと呼びたくない。肉まんって言うのは、もっとジャンクな感じがしたほうがいい。肉のかさ増のためによく分からない野菜的なものが入っているぐらいの雑さがあった方が好きだ。例えるならば時々ファストフードのハンバーガーが食べたくなるのと同じで、ジャンクさそのものを味わうことに庶民的な肉まんの良さがあると思う。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

白いアレ

by 唐草 [2018/02/19]



 今日も我が家のバードフィーダーは大盛況。スズメの団体さんとハトのペアが交互に来ている。スズメとハトが共存してくれたらさぞ麗しい光景になるのだろうけれど、残念ながらそんな姿を目にしたことはない。ハトが来るとスズメはどいてしまう。スズメがハトに遠慮しているのか、それともハトがスズメを威圧しているのかは分からないが、自然界での力関係が人工の餌場でもそのまま反映されている。そんな力関係ですらおもしろい。どんな形であれ間近に野鳥を観察できるのは楽しいものだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

フィッシュハンター

by 唐草 [2018/02/18]



 モンハンもいよいよやることが無くなってきた。無くなったというより、残ったものが高難度要素ばかりで面倒になってきたというのが正確な表現だ。
 そこで気分を変えるために、いつもとはちょっと異なる要素にチャレンジしてみることにした。
 それが、釣りだ。
 巨大モンスターをボコスカ殴って倒すという野蛮なことばかりしているのに、魚釣りとなると急に繊細になるハンター。釣りだけは、竿と浮きを使って趣味か道楽かといった文明的な振る舞いをする。普段のノリなら自ら水中に飛び込んで、むんずと手づかみで魚を捕っていそうだ。別ゲームなるが『Skyrim』では、魚は手づかみで捕まえるものだった。その経験があるせいで、釣り竿を使う方が不自然に感じてしまう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

センサー vs. ネコ

by 唐草 [2018/02/17]



 昨年リフォームをしてリビングの窓をすべて2重にした。2重というと2枚のガラスで構成された2重窓を想像する方も多いと思うが、そうではない。文字通り2重なのだ。ガラス窓を開けるともう1枚ガラス窓がある。インナーサッシと呼ばれる内窓を追加するお手軽工法を採用した結果だ。
 窓を開けるときは確かに面倒だ。でも、その手間を許せるほどに効果がある。保温性が格段に向上したので、夏も冬も光熱費を抑えられている。保温力だけでなく防音力も高い。大風の日もほとんど音がしないし、雨が降っているのにも気が付かないほどに静かである。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

女子の英語

by 唐草 [2018/02/16]



 ニュースを見ようとテレビをつけたら、今日もオリンピック中継が流れていた。
 真の男女平等を語るのであれば、スポーツ競技の男女分けも撤廃するべきでは無かろうか?と、頭で考えてはみるものの、実際の競技を見てみると多くの競技で男女差が如実に表れている。無理矢理平等を実現するのではなくて、互いの違いを冷静に認めあえるようになるべきなんだろうなぁ。なんて一瞬だけジェンダー問題を考えていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

餌が消える

by 唐草 [2018/02/15]



 バードフィーダーを設置して以来、我が家には多くのスズメが飛来するようになった。最大で10羽ぐらいの群が来て、同時に餌をついばんでいる姿は微笑ましい。小さな生き物が一生懸命生きているのを温かく見守っているという想いがこみ上げてくる。
 だが、手放しで喜んでもいられない。ここのところ少し気になることがあった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

気が付いたら見ていた

by 唐草 [2018/02/14]



 テレビをつけたら男子スノーボードハーフパイプの決勝が中継されていた。気が付いたら競技終了まで全部見ていた。ウインタースポーツなってまったく興味ないし、スノーボードなんて触ったことすらないのにワクワクしながら競技に釘付けとなっていた。自分でも驚きである。
 何が面白かったのかを改めて考えてみよう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。