カレンダー

2016/06
   
25
2627282930  
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

DL版はどの星に

by 唐草 [2016/06/24]



 あるゲームの発売を巡ってぼくは、この春から一喜一憂している。
 それが「No Man's Sky」というゲーム。
 このゲームは、オープンワールドの極地とでも呼ぶべきゲーム。宇宙探索のゲームなのだが、その対象となる星の数が1,800京個とバカみたいに多い。京なんて単位は、小学生ぐらいしか使わないだろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

マンガが読めない

by 唐草 [2016/06/23]



 最近、マンガはもっぱらタブレットで読んでいる。電子配信の無料マンガの愛読者だ。
 今日も新作の通知が来ていた。
 アプリを立ち上げたらアプリ更新のお知らせが表示された。読みたければ最新版にしろというよくある内容だ。
 更新を選択したらアプリストアに繋がった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

コーヒー我慢中

by 唐草 [2016/06/22]



 胃痛の原因が、ストレスではなく季節性のものの可能性が高いという事実に気がついたのが先日のこと。
 新たな原因が見つかったことは大きな進歩かもしれないが、事実として胃が痛いことに大きな変化は無い。やはり胃に優しい生活を心がける必要がある。幸いなことに今年の胃痛は、軽微なもので薬にはほとんど頼らないで済んでいる。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

レアがレアじゃない

by 唐草 [2016/06/21]



 ダラダラと『PSO2』で遊び続けている。「飽きてきたなぁ」と思い始めると、雀の涙程度ストーリーが更新されたりする。4年間継続してきたゲームなだけあって、絶妙なさじ加減でプレーヤーをつなぎ止めている。
 『PSO2』は、一般的にはアクションRPGとして紹介されている。確かにアクション要素は重要な根幹を担っているが、それが主とは言えない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

胃痛の季節?

by 唐草 [2016/06/20]



 うーん、胃が痛い。昔別の理由で処方された胃痛薬のムコスタ錠に頼ってしまった。
 原因は、食べ過ぎだろうか?いやきっと違う。ストレスが原因だろう。今、訳あって色々ストレスが溜まる状況にあるし、解消まで時間がかかりそうでもある。
 まぁ、ゲロを吐くほどの胃痛ではないし、うまく薬を使って賢く切り抜けていくのが賢明なやり方だろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

耳栓を洗ったら

by 唐草 [2016/06/19]



 耳栓が床に落ちていた。確かに机の上に置いたあった耳栓が床に落ちている。耳に入れるスポンジ部分を触ってみると、わずかに湿っている。
 犯人が分かったぞ。
 猫だ!猫がぼくの耳栓でじゃれて遊んだに違いない。この湿り気は、猫の唾液だ。
 いくら愛猫家だといっても、猫の唾液で汚れたものを喜んで自分の耳に突っ込む趣味はない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

白い粉の季節

by 唐草 [2016/06/18]



 白い粉を常用する季節がやってきた。もう、あの白い粉なしじゃ夜も眠れない。心の安寧のためにも白い粉は欠かせない。それがぼくの夏。
 白い粉って言葉が、良くないお薬の代名詞となったのはいつ頃からなのだろうか?小麦粉をはじめ世の中には、白い粉なんていくらでもあるのに。
 ぼくが言う白い粉は、合法の白い粉だ。仮に違法な白い粉に関わっていたとしたら、ここには書かない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

忘れ物を取りに

by 唐草 [2016/06/17]



 昨日から言いしれぬ不安に襲われている。
 学校のロッカーに授業で使うiPadをしまったか記憶がないのだ。昨日授業が終わったときに教員室までiPadを持って帰ったことは、覚えている。
 でも、それをロッカーに入れた記憶が完全に無い。ロッカーの鍵を開けるためにロッカーの上にiPadを置いたままにしてしまったように思えてならない。不幸なことにロッカーにしまうものはたくさんあるので、しまったものが何だったのかがまったく思い出せない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

100%をキープできない

by 唐草 [2016/06/16]



 『Fallout 4』は、トロフィーの取得条件が緩い。多くのトロフィーが何度でも取得にチャレンジできるものだし、難易度制限などもない。トンチを利かせたトロフィーはあったが、超絶技巧を要求されるものはない。
 だから『Fallout 4』は、ぼくがプラチナトロフィーを取得できた数少ないゲーム。トロフィーリストに表示された取得率100%の文字が輝いている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

壁紙にしたい

by 唐草 [2016/06/15]



 先日から『Witcher 3』を再開した。『Fallout 4』のDLCと同日に発売されたDLC『Blood and Wine』で遊ぶためだ。
 本当に久々の『Witcher 3』。操作すらおぼつかない。崖から落ちて死ぬし、野犬にかみ殺されたりもした。とても伝説的魔物ハンターとは思えない鈍い動きになっていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。