カレンダー

2014/10
   
28293031 
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

名刺がない

by 唐草 [2014/10/27]



 久々に新しい案件が入ってきた。営業活動なんて一切していない。暇そうにしていたら「なんか、あいつ暇そうだから仕事を押し付けよう」というような感じで仕事がやってきた。ありがたいことではある。
 ぼくにとって「ヒマだからドラクエを廃プレーしているよ」アピールは、営業活動のようなものなのだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

キモイ趣味

by 唐草 [2014/10/26]



 ひとつ告白しよう。
 ぼくには、けっして褒められるタイプではない趣味がある。
 それは、Twitterなどにアップロードされた写真の撮影場所を特定することだ。
 スマホとSNSの普及によって、写真はリアルタイムにアップロードされるものになった。撮影された時刻が明確にわかるということは、恐るべき情報量を秘めていることに多くの人は気が付いていない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

オンライン見積もり

by 唐草 [2014/10/25]



 ネットでの付き合いを重ねていると互いの素性がおぼろげながら見えてくるもの。ぼくは、特に隠していない。そのためオフ会で顔を合わせたことのあるぐらいの人ならぼくの職業を知っている。
 大学っぽいところでコンピュータ関連の授業をしているらしい。あと、フリーでWebの開発とかもしているらしい。よく分からないけど、コンピュータに詳しそう。というぐらいの認識があるようだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

角度が違う

by 唐草 [2014/10/24]



 米軍横田基地の近くにある大型店に買い物へ行った。3階の屋上駐車場からは、滑走路の一部が見える。本当に目と鼻の先と言った位置にある店だ。
 ここの屋上駐車場からは、米軍機の離発着がよく見える。横田基地は、空軍の補給基地なので離発着する航空機のほとんどが輸送機。空軍が保有する飛行機の中では地味な機体だ。それでも住宅街にある基地に大きな輸送機が着陸する様は大迫力だ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ノドが痛くなる

by 唐草 [2014/10/23]

 小さいころからぼくは、ノドが弱かった。風邪をひく時は、たいていノドからだった。ノドがかゆくなって、それが痛みに変わって、最後に発熱という流れだ。
 今でも体調を崩すとノドが痛くなることが多い。
 最近は別の理由でノドが痛くなることがある。
 授業だ。
 前期は、マイクの無い教室で3時限連続の集中講義を担当していた。そのせいで毎週ノドを痛めていた。授業中にノド飴を舐めていても、やはりノドが痛くなった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

インクを買う

by 唐草 [2014/10/22]



 プリンターを起動したら、カラー印刷をした記憶が無いのにマゼンタのインクが切れたと警告が出た。インク漏れでもしているのだろうか?
 ほぼモノクロ印刷しか使わないのでインクを買いたくはないのだが、印刷の度に警告が出てしまうのはどうにもうるさい。それに、プリンターが必要になるのはいつだってピンチの時。そんな時にインク切れをしていたら致命傷につながりかねない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

動きで分かるゲーマータイプ

by 唐草 [2014/10/21]



 一口にゲーマーと言っても様々なタイプがいる。コンプリートを目指す人もいれば、タイムアタックを生きがいにしている人もいる。目標だけではなく、遊ぶゲームのタイプでもゲーマーを区別することができる。アクションゲームが得意な人もいれば、RPGが中心の人もいる。
 ゲームのジャンルが多様化した今、アクションゲームと言っても様々なものがある。格闘ゲームからFPSまで実に様々だ。FPSは、シューティングだという主張もあるかもしれないが、広義にアクションとさせてほしい。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ネタのでない日

by 唐草 [2014/10/20]



 すっかり週刊更新が板に付いてきてしまったこの日記。
 一番安定してヒマな月曜日に本文を仕上げるのが合理的なので、自ずとこのスタイルに落ち着いてしまった。
 ネタは毎日考えている。なにか書こうと思ったことがあったら、すぐにメモをしている。本当に一言メモをするだけだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

薬ジャラジャラ

by 唐草 [2014/10/19]



 映画やマンガで見て憧れてしまったシーンというのが、誰にでもひとつぐらいはあるのではないだろうか?
 かっこよく車を走らせたり、渋くタバコを吸ったり、クールに登場したりと様々なシーンが誰かの憧れになっていることだろう。もっとも主人公でもない一般のぼくらが、そんなシーンのマネをしても滑稽なだけ。憧れは憧れとしてひっそりと胸の中にしまっておこう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

マンガの並びが

by 唐草 [2014/10/18]



 久々にあるマンガを読み直そうと思って本棚から数冊抜いて驚いた。
 巻の並びがグチャグチャだった。
 なんてことだ。これは許し難い状況だ。
 ぼくは、本棚に収められた本の順番が巻数通りに並んでないのが許せない。1巻から順番にキッチリ並んでいないと気が済まない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。