カレンダー

2018/10
 
24252627
28293031   
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

眠すぎる

by 唐草 [2018/06/08]



 昨日の朝はやばかった。自分の状況を客観的に示そうとしているのに「やばい」という語彙力が低そうな言葉しか出てこないほどにやばかったのだ。
 午前6時ジャストにセットした目覚ましの音にビクリと驚きながら目を覚ました。その後20分ぐらいベッドの上でダラダラしていたところまでは、いつも通り。でも、体を起こした瞬間に大きな違和感がぼくを襲った。明らかに目眩を起こしてフラフラしているのである。
 どうやら体を起こしてみたものの肝心な部分は寝たままだったようだ。6時間以上寝たはずなのに全然寝た気がしなかったし、目が開いているだけで起きている気さえしなかった。
 結局、世界は常に震度1といった感じでフラフラした感覚を残したまま出勤して、半分ぐらい寝たまま午前の授業を行って帰宅した。
 帰ってきてからも、半分寝たような状態でベッドに転がっていただけだった。でも、不思議と昼寝はできない。
 結局、昨晩は早く寝た。
 そして夜が明けた。
 8時間近く寝たのだが、やはり全然寝た気がしない。手足が温かくて全身に眠気がこびり付いているような重い感覚がある。でも、2度寝しようと思っても寝られないし、食事を食べた後タブレットを持てないほどの睡魔を感じたが昼寝ができなかった。
 今は、カフェインブーストでどうにか意識を保っている。でも、それも長続きしないだろう。
 睡眠時間は長いのに、なんでこんなに眠いのだろうか。きっと睡眠の質が最悪なのだろう。寝るときに毛布を掛けると暑いが、何もかけないと少し寒い。掛け布団をどう扱おうと快適な環境は得られない。きっと無駄に寝返りを繰り返しているだけで、全然休まっていないのだろう。
 そう言えば、毎年6月付近は体調を崩すことが多い。今年もやっかいな季節がやってきたわけだ。パンにカビが生えないように気をつけるだけでなく、自分の睡眠にも少し気を配った方が良さそうだ。