カレンダー

2017/05
 
24252627
28293031   
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

ヘロヘロの新学期

by 唐草 [2017/04/13]



 新学期が始まって1週間。すでにヘロヘロである。
 午前中の授業を終えて家に帰ってくると、起きていられないほどに疲れている。業務に疲労していると言うより、環境に疲労していると言った感じ。まるで新入社員のような疲れ方だ。
 春休みの間は、引きこもりニートのような生活の毎日だった。ぼく以外の人間には、ぼくが仕事をしているのか、はたまたネットを見て暇つぶしをしているだけなのか判断することはできない。気が向いたときに、起きて、食事をして、散歩をして、時々コードを書く。そんな毎日だった。
 それが4月に入って一変した。
 朝は、6時起き。9時には教壇に立って、大きな声を出している。規則正しいけれど、すべてが時間に支配された生活である。
 このギャップは、なかなか体に堪えるものがある。やる気が起きなくても、眠くても、お腹が空いていてもスケジュールが優先される。何よりイヤなのは、ぼくのやる気がノっていても、時間に縛られて中断を余儀なくされてしまうことである。
 中でも一番堪えているのが、早起きである。疲労困憊の理由は、睡眠不足が8割を占めているだろう。やることもあるので、午後8時ぐらいから寝るわけにもいかない。ヘタに昼寝をしてしまうと夜眠れなくなる。また寝坊できないという緊張感が、睡眠の質を下げる。完全に睡眠サイクルが負のスパイラルに陥っている。
 規則正しい生活が体に染み込むであろうゴールデンウィークあけまでは、こんな感じで睡眠不足によるヘロヘロ状態が続くことだろう。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧