カレンダー

2018/10
 
1617181920
21222324252627
28293031   
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

プロジェクト名に悩む

by 唐草 [2018/02/05]



 今日から新しい案件に取りかかる。
 そこで、まず決めなければならないものがある。プロジェクト名だ。githubに登録するわけでもないし、完全に個人で行う作業だが、やはりプロジェクト名が必要。プラグインというかモジュール開発なので、ある程度規則に沿った名前を付ける必要がある。
 1度設定した名前を変更するのは容易なことではない。開発が進めば進むほど変更は困難になる。だから、RPGで主人公の名前を決定するときのような慎重さが求められる。
 今回開発するのは、ガッツリ要約するとGoogle Driveと連携するWebアプリ。Google Driveにデータを置くことで、ストレージ容量の小さなサーバでも1ユーザ15GBまでのデータを保存できるようになるというのが売りだ。普通のWebサーバだとギガバイト単位のデータを受け取るのは難しいので、その辺の面倒でパワーのいる仕事をGoogle先生の巨大なクラウド群に肩代わりしてもらおうという算段である。
 さて、このアプリにふさわしい名前はなんだろうか?
 個人的には、サーバ管理者側からはあたかも容量が無限にあるように見えるので「四次元ポケット」と名付けたいと思っている。もし、これがクローズドな環境で使用されるのなら"4D_Pocket"とでもしていただろう(厳密に言うと先頭文字が数字はNGだけど)。でも、導入するのはこのサーバでもないし、将来的に公開するかもしれない。そのことを考えると明らかに著作権的爆弾を抱えている命名は不適切だ。
 Google Driveを使うので、そのことを分かりやすく示す必要もあるだろう。だとすると"Drive"という語は外せない。ただ、"Drive"だけだと車の運転のイメージが強くなりそう。あとは、今流行の"Cloud"の文字を入れるというのも悪くないかもしれない。こっちは、納入先に受けそうだ。ただ、個人的にクラウドというと一昔前にネタにされていたオンラインゲームのハンドルネームであるローマ字表記の"Kuraudo"の影がちらつく。しかも、そいつは金髪のツンツン髪でアホみたいに大きな剣をグルグル振り回してもいそうだ。
 考えれば考えるほど、ネタ方向に走って行って、よく分からないドツボにはまってしまっている。
 本当は一刻も早くコードを書き始めたいのだが、名前が決まらないので何も始められないでいる。