カレンダー

2022/05
25262728
293031    
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

散歩と野菜

by 唐草 [2022/05/24]



 社会人の生活なんてものは、週単位の繰り返しに過ぎない。心躍るドラマチックな出来事なんて滅多にない。
 事実、ぼくの生活だって単調な週単位の繰り返し。大人になっても学生時代と同じように時間割に縛られているようなものだ。この数年は教育に携わっているので、比喩ではなく本当に時間割に縛られている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

左腕が痛い

by 唐草 [2022/05/23]



 左の上腕が痛い。ピンポイントの筋肉痛のようで、何気ない動作の途中に不意な痛みが襲ってくる。特にキーボードを打つ姿勢で痛いのが厄介だ。服を脱いで鏡越しに患部を見ても、不健康そうな生白いブヨブヨした腕が写っているだけ。痛みに繋がりそうな痣もなければ傷もない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

オートコレクト

by 唐草 [2022/05/22]



 ここの更新に必要なのは、文字入力と文字数カウントだけ。だから、長年テキストエディタで記事の準備をしていた。
 デスクトップにある「名称未設定.txt」がネタ帳兼下書き。そのファイルには書こうと思ったテーマのキーワードと書くことがない日のためのストック記事が保存されている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

13年ぶりのMac

by 唐草 [2022/05/21]



 部屋を片付けていたら、また古いハードディスクが出てきた。容量2GBの骨董品。たぶん25年以上前のものだろう。どんなPCに搭載されていたのか思い出せない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

野郎のネイルケア

by 唐草 [2022/05/20]



 この春は親指受難の季節となっている。2月末に左手の親指の先を切ったのは、何度もネタにしてきた。転んでもタダでは起きない精神で、流した血の分以上に元を取ろうと奮起していた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

丸い傷跡

by 唐草 [2022/05/19]



 2月末に切った左手の親指の先。2ヶ月経ったけれど、なんとなく跡が残っている。指先をよく見ると直径6mmくらいの輪っかがある。この丸い傷跡のポイントは「環」であること。そう、継ぎ目のない円なのだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

トイレのハッカー

by 唐草 [2022/05/18]



 先週、職場のトイレの温便座がオフになっていてぼくの尻が悲鳴を上げているという話を書いた。この状況を打開するために、ぼくは施設用温便座の管理者権限奪取を誓った。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ベストスリッパ

by 唐草 [2022/05/17]



 ぼくにとってスリッパは仕事道具のようなもの。職場でも自宅でもPCの前に座っている時は、ほぼスリッパを履いている。
 これまでに様々なスリッパを試してきた。と言うと、並々ならぬこだわりがありそうに聞こえるかもしれない。実際には、これといったこだわりはない。むしろ、何が自分にとってベストなのかよく分かっていない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

光線の元祖

by 唐草 [2022/05/16]



 手から光線を発射して攻撃するのは、フィクションの世界ではありふれた行為。魔法力を飛ばす人もいれば、高めた気を放出する人もいる。ありふれた表現なので作中に出てきても驚くこともないし、修行すればできるようになるだろうぐらいにしか思わない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ファンの沼

by 唐草 [2022/05/15]



 PCゲームで遊ぶというのは、排熱との戦いである。そんなことを痛感したこの5月。そして、今年の冬にエアコンの稼働率が低かった理由を今更ながら理解したのである。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。