カレンダー

2022/12
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

5つもない

by 唐草 [2022/05/13]



 ぼくは、気に入った音楽は何度も聞くタイプなのでサブスクより買い切りの方がコスパがいい。とは言え、サブスクにはサブスクの面白さもある。
 サブスクと買い切りは比較されることが多いが、水と油のような関係ではない。両方使ったっていいんだ。聞く曲やシーンに合わせて使い分けるのが賢いやり方。
 というわけで、YouTube MusicとSpotifyのアカウントを有効化した。ログインするだけですぐに使えると案内されていたが、思いもよらぬことで躓いてしまった。
 まず、YouTube Music。ログインしたら「好きなアーティストを5つ選んでください」と表示された。YouTubeでPVを見た好きなバンドが一番にあった。さすがGoogle、サービス間で個人情報がダダ漏れだ。
 問題は2つ目以降の選択。国内外の数百のアーティストの中から自分の好きなものを探すのは大変だ。表示順がよくわからないので、適当にスクロールしているだけでは目的のアーティストを見つけられない。丁寧に1つづつ確認していく必要があった。
 どうにか4つ目まで選んだが、どうしても5つ目が思いつかなかった。ぼくは広く様々なジャンルを聞くタイプではない。だから、5つもお気に入りのバンドやアーティストはいない。
 このままではサービスを開始できない。だからと言って、なにも考えずに選ぶとオススメが無茶苦茶になって使い勝手が悪くなる。これまでに表示された数百のアーティスト一覧を遡って、なんとなく聞いたことのあるような名前を必死に探してみた。でも、心当たりのあるものは見つからなかった。さらにスクロールして妥協できそうなアーティストを探すという不毛なことに時間を費やしてしまった。
 Spotifyでも同じようなアーティスト選択問題に直面した。ただ、こっちは全く別ベクトルの問題。以前に『Fallout 76』のテーマソングである「カントリー・ロード」を聞いた影響で、ぼく向けのオススメアーティストがジョン・デンバーを筆頭としたアメリカのカントリーミュージックオールスターになっていた。ぼくの好みはUKエレクトロニカなんだけどなぁ。