カレンダー

2017/10
    
       

広告

Twitter

新しいコメント

記事検索

ランダムボタン

コグとギヤ

by 唐草 [2017/10/10]



 ローカライズを生業としていた時期もあるので、翻訳の難しさはなんとなく体験している。だから、ぼくはおおらかな気分で問題に接することができるのだろうか?『Skyrim』でやっかいな翻訳問題に出くわした。
 遺跡から歯車を取ってきてくれというクエストがあった。よくあるおつかいクエストである。クエストの説明文では「歯車を集めろ」と書かれているものの、NPCのセリフでは「コグを集めろ」となっている。やっかいなことにゲームには、「○○のコグ」と「○○の歯車」のどちらも存在している。いったい、どっちを集めれば良いんだ?
 これは、英語から日本語へローカライズしたために発生したやっかいな問題である。
 歯車という語に訳される単語は、2種類存在する。"cog"と"gear"の2つだ。"gear"は「ギヤ」という訳で日本語にも定着しているなじみ深い単語である。もう一方の"cog"は日本ではまず見ることは無い。ぼくもつい最近知った単語である。
 『Skyrim』のアイテム翻訳チームは、"cog"を「コグ」、"gear"を「歯車」と訳したようだ。一方、セリフ翻訳チームは、"cog"も"gear"もどちらも「歯車」と訳してしまった。どちらの対応も正解であるが、そのせいでテキストで表示されたクエスト内容とセリフに齟齬が生じてしまったのだろう。
 "cog"と"gear"っていったい何が違うのだろうか?ぼくにはサッパリ分からない。自動車関連の言葉だと"gear"しか目にすることはない。ネイティブではないと、この違いを理解することはできないのかもしれない。
 今回の問題は、同じ訳語が割り振られた異なる英単語を単純に翻訳してしまったから発生した問題である。こういう問題を起こらないように訳すのが、ローカライズ作業である。ぼくが翻訳するなら耳馴染みのない"cog"を「歯車」と訳して、認知度の高い"gear"を「ギヤ」と訳す。これなら混乱無くゲームを進めることができるだろう。
 なお、ゲーム内での正解は「コグ」の回収だった。

この記事へのコメント

名前:

コメント

NOTE: This form does not accept comments written by Ascii code only.

コメント一覧